小柄な女豹‥北千住 アロマレオル

店名 北千住 アロマレオル
訪問日 2018年10月/初回
店タイプ 店舗
コース料金 合計15,000円
シャツミニスカート
施術 ------
密着 ------
キワ -----
寛容度 ------
リピート 有り


北千住 アロマレオル 施術


仕事の都合で上陸
北千住はしばらくぶりで、気になるメンズエステが
あったので帰りに寄ってみました。

 

電話予約完了。
久しぶりで少し迷い
右往左往してると発見。
店舗はわかりやすいからいいですね。

 

受付で男性スタッフさんがスリッパを
用意してくれて、新規ということで
説明を受けてお会計
某ポータルサイト割引
レオルコース90分コース15,000円

 

小柄だけど細身で少しリス顔の
可愛らしいセラピストさんが迎えに来てくれて
こちらです♡」と手を繋ぎ部屋へ案内。

 

結構暗めの照明で漫喫のようなルーム。
のちにこの空間が”癒し”効果を上げることに。
指示に従ってそそくさと着替え狭めなシャワーで
ササっと済ませる。

 

うつ伏せからスタート。
小柄なのに意外としっかりした指圧に
ビックリしながら会話も弾む。
アロマレオルに来てから半年くらいとのこと。

 

足元からのオイル開始
(最近は流れが大体一緒ですね)
オイルも圧をかけてしっかりとリンパを流す。

 

太ももから付け根までグーっと圧をかけて流し
付け根から優しくサワサワしながら足元へ戻る。
途中、蟻の門渡りをツーっと指でなぞる。

 

早めのカエル脚でキワからsiriの割れ目を
優しくゆっくり。
敏感な個所をマッサージする時
自然と会話を減らすあたりも優しさを感じる。

 

背中は簡単に流し
「膝を立てて四這いお願いします♡」
と強制四這いコール。
こんな感じ?とあたかも初めてかのように
聞くと、腰辺りをもち、
「もっとおsiri上げて、そう、腰落とせたら落として♡
あ♡上手!きれいな四這い♡」
このやりとり‥楽しい。

何の気なしに、
女の子は体柔らかそうだから
もっときれいにできそうですね!というと
「わたしは結構かたいから腰それないんですよ!」
と、すぐ横で同じ四這いの恰好をする。
真隣りで狭いから、ち、近い。
そして反り具合を確認すると
それはもうグラビア並みのキレイな反り腰四這い。
かわいい。

 

四這いもソフトタッチで
後ろから横から攻める。
途中追加オイルでさらに滑りをよくして
ゆっくり優しく。

 

仰向けは頭上から。
この時気付いたが部屋の上が開いている。
普通に会話していたので他のお客さんがいたら
迷惑だったかもと思い、騒ぎすぎちゃいましたね
と伝えると
「大丈夫だと思いますけど‥じゃあこれからは静かに話しましょう♡」
と耳元で。
その瞬間デコルテのはずがNippleを攻める攻める。
悶絶してると、顔を近づけて耳元で
「静かにして下さーい♡」

 

この、
”隠れていけない事をしている”ような空間が
彼女の手技と演出によって創り出される。
まさに「非日常の至福の癒し」

 

背中を向けお腹に座り、下腹部から鼠径部を優しく流しながら
視覚の癒しも演出する。

 

足元に移動すると
股の間に座り、長いストロークで
鼠径部から胸元Nippleまで覆いかぶさるように流し
Nippleを攻めて鼠径部へ戻る。
覆いかぶさりながら肩肘をついて
添い寝に近い体勢でNipple鼠径部攻め
ここまで何度耳元で
「ここは声出ちゃう?声出しちゃダメだよ♡しっ静かにー♡」
ともはやマッサージを受けに来たことなど
完全に忘れ、彼女に己のすべてを任せ悶える。

 

「静かにできましたねー♡」の声で終了。

 

かと思いきや、今度はお腹の上にまたがり
騎乗位のような体勢で鼠径部は上からプレス
両手はNipple。
それがしのそれがしがもう耐えられません!
と伝えると、
「お時間です♡ちゃんと声耐えれましたね♡」
手を繋いでシャワーへ。

 


感想


店舗型は声を気にしてしまい
ワンルームを選びがちでしたが
弱点を逆手にとる彼女のセンスに完敗です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました