新宿 歌舞伎町 THE noble-ザ・ノーブル-

店名 新宿 歌舞伎町 THE noble-ザ・ノーブル-
訪問日 2019年6月/初回
店タイプ 店舗
コース料金 合計17,000円(税別)
Tシャツパレオ
施術 ------
密着 ------
キワ ------
寛容度 ------
リピート 気が乗ったら

THE noble-ザ・ノーブル- 施術


歌舞伎町のど真ん中。
歌舞伎町をしらなくても
看板も出ているのですぐにわかる。

 

新宿には好きな好きな店があるから
ちょくちょく通う。
(じゃんぱら・ソフマップ・とらのあなというコースで笑)
歌舞伎町の方は久しぶりだ。

 

電話予約をしていたので
予約時間に到着。
待合室みたいなところで待ち
スタンダードコースということで
100分コース
ポータルサイト割引1,000円引で
お会計17,000円の消費税。珍しい。

 

出迎えてくれたのは
小柄で少し明るめの髪の
今風のセラピストさん。
OPIが意外にボリューム有り。
期待感が湧く。

 

店舗ならではって感じの部屋で
着替えを済ませて洗体へ。
たまに思うが手を繋いでくれるのは
店の方針なのだろうか、それとも
個々のサービスなのだろうか。
今回は無かった。

 

さて、日本人洗体は珍しい。
どんな感じなのかなと思いながら
うつ伏せからスタート。

 

たわいもない会話をしながら
全体に泡を塗られソフトタッチで
洗っていく。楽は楽だが
結構普通に洗っていく。

 

siri辺りにくると、流れに沿って
スっと割れ目も洗ってくれる。

仰向けになり横から頭上からと
洗ってくれる。
鼠径部辺りになると少しゆっくりになり
なにかを誘うようなサワサワなタッチで
流していく。比較的安全運転。
途切れることなく会話が弾んだので
この先に期待を持つ。

 

部屋に戻りうつ伏せスタート。
かるーーく指圧し、足元からオイル開始。

 

微妙に離れた位置に座る為
足元からセラピストさんの手先に神経を戻す。
洗体同様ソフトタッチ気味だ。
でも、「力加減大丈夫ですか?」など
気にかけてくれる優しいセラピストさんだ。

 

siriやカエル脚も安全運転
途中サワサワしながら。

 

背中も無難にこなし
いざ仰向けへ。

 

頭上から膝枕でデコルテ。
これ‥ち、近い。OPIがとても近い。
顔に下着じゃない谷間の部分が
プニュップニュッと当たる。
プニュップニュッっと。

 

足元へまわり、股の間に座り
太ももから鼠径部へ流す。
キワからツーっと流しながら
付け根の方からお腹へ手の平を使いながら
ゆっくり流す。もちろん当たってしまうが
仕方ない。だっておなかのマッサージなんだから。
これをゆっくり濃密に流すが、途中親指だけ
腹以外に触れる触れる触れる。

 

いつの間にか彼女にマウントをとられた!
と思っていると、格好もマウント状態に。
太もも上部にまたがり、鼠径部から胸元
胸元から鼠径部のストローク。

 

まもなくホイッスルかと思いきや
添い寝のように横に来て
耳元に顔を寄せて太ももと手を使って
鼠径部とnipple攻め。

 

「す、すごいです‥」とつぶやいたら
良かったです、そろそろお時間です♡
と終了の合図。
ハグで起こされて終了。


感想


洗体は無くても‥。
いや、差別化を図るなら
洗体ならではのなにかがあれば。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました