メンズエステ‥?新中野ハナタバ

新中野
店名 新中野ハナタバ
訪問日 2020年2月/初回
店タイプ ワンルーム
コース料金 90分/合計13,000円
Tシャツフレアスカート
施術 ------
密着 ------
キワ ------
寛容度 ------
リピート 無し

新中野ハナタバ 施術


今思うと最後に強烈なオチがあることも知らずに…

中野?新しい中野?
地下鉄丸の内線、新宿から10分くらい
何気なく某ポータルサイトを見ていたら
何やら代田のような雰囲気のHPで
気になってしまって訪問。

 

HPを見る限り、容姿や年齢など
質の良さをアピールしていて期待感が増す。

 

電話予約で希望時間は予約可能との事で
予約して新中野駅に向かう。
この時、初めて降り立つ駅だったので
グーグル先生に新中野の事を聞いたら
なんと、我らがSODの本社がある駅との事で
さらに勝手に期待感を増してしまう。
これが後々追い打ちをかけることともしらずに‥。

 

駅に到着、電話して道を聞き
銀行やら松屋やらを抜け
歩くこと4~5分指定されたマンションに到着
ピンポン押してドアを開くと
小柄で笑顔のセラピストさんがお出迎え。

 

ミニマムな独り暮らしを好む方なら
好きそうな広さ、密閉された隠れ家的空間。
小さい椅子に腰かけ
お会計
新規割1,000円
合計13,000円
以前はバブルを期間限定でやっていたみたいだが
今は無し。

 

シャワーに案内されて
ササっとしっかりひとりで浴び
紙Tパンツを着用し
マットにうつ伏せになりスタート。

 

軽く揉みほぐしから始まり
足元からオイル。
しっかりした圧でリンパを流し
他愛もない会話をしながら
でも足裏はさみしい。

 

太もも上くらいまで流し
サーっと引いていく
もう少し上まで来るかなと
期待を寄せるも叶わず。

 

カエル足になりキワ手前を
しっかりキープしながら流す。
なかなかもどかしい。

 

背中は彼女曰く凝ってるとの事で
「ヨイショ、ン、ッショ」と声を漏らしながら
しっかり流してくれるが同じ動作が続き
少し飽きてしまう。

 

頭上から肩甲骨を流し
ドキドキしながら仰向けへ

 

ローカル、マンション、密室
というワードが頭の中をめぐる。
だがしかし、今のところ雰囲気づくりも
それっぽい施術も全くない。いやいやそんなことは‥
と頭の中で独り言を言いながら
デコルテから。

 

鎖骨から腕をしっかり流し
流し、流し、流し‥

 

足元にまわり
膝を立ててストレッチ‥だけど
うーん。
股の間に座り鼠径部?を流す。

 

途中からフラグは完全に立ってましたが
お値段相当ということなのか。
これなら素直に京王線に乗っておけば‥。

 

この頃は世界でコロナがこれほどの騒動になるとは
知る由もなかったが
それでも、仰向け時の会話で
「少し前風邪気味でコロナだったかも」
という恐怖の発言があり、施術後は即退散しました。

 

感想


店がメンズエステといえば、メンズエステ
リラクゼーションサロンじゃないのか?と思っても
それは決して客が決めることじゃない。
鼠径部や密着や四這いが無くたって
何と言おうとメンズエステはメンズエステ。
個人的な判断は普通のリラクゼーションサロンでした。

コメント

  1. […] 3月19日の記事 「メンズエステ‥?」にも書きましたが さすがに躊躇してしましました。 […]

タイトルとURLをコピーしました