久々に訪問のリンクスさんは‥撃沈

赤羽
店名 リンクス 赤羽店
訪問日 2020年10月/3回目
店タイプ 複数部屋
コース料金 90分/合計17600円(税込)
施術 -----
密着 ------
キワ ------
寛容度 ------
リピート 指名のみ

リンクス赤羽店 施術


結論から言うと‥最悪でした。
いわゆる地雷ってやつですね。
リンクスさんは個人的には
いいイメージしかなかったのですが
やはり、指名か本指は必要だと思いました。
内容は胸糞なので読まないほうがいいかもです。

 

野暮用で池袋に来たので
何度か訪問しているリンクスさん
久々に行ってきました。

 

希望時間で予約できた赤羽店へ
予定より早く着いたので
ちょっと近くのファミマで時間をつぶして
時間ちょうどにピンポン。

 

テキパキした感じのセラピストさんがお出迎え
だが、案内やお会計をしていると
なんとなく感覚にズレが‥感じの子。

 

Twitter割引
計16,000円
合計17,600円
無駄な追加オプションがない所がいい。

 

会計すましシャワーへ
久々に入ったシャワー室は相変わらず年季入ってて
懐かしく、これからの施術に期待しました。

 

軽い指圧からスタート
が、、またがるでもなくサイドポジションから
旅館のアンマさんスタイル。
オイル始まっても
肌と肌が触れ合う距離にはいない。

 

会話は当たり障りなく、
天気・仕事・メンズエステにはよくいくの?の定番。

 

そして、
「メンズエステによくいくの?」
「最近あんまりいかなくなったなぁ」
「えーなんでですかぁ」
「最近タチがよくなくなくなってきたから(なんて笑)」
「え、ここメンズエステですよ(ドン引き)」

 

急に本気で引いてちょっとバカにしたように苦笑い
「そうだよねーだから元気出そうと思って!」と空気を換えようとするも
セラピストさんの雰囲気が‥
あからさまな反応をされていて癒されはしない。
(というかストレスが‥)
かなり気を使い会話を変えてもなんか変な感じ。
案内の時に感じた微妙なズレがある感じ。

 

まあもう会話はいいやと思い施術に集中し
それからは、カエル足、四つん這いもありましたが
事務的に胸を押し当てるなどもありましたが
四つん這いのとき紙パン片足脱ぐなど
過激を匂わす技も披露されましたが
逆にかすることもなく
ここまで上手に避けてやれますね
ってくらい健全に安全確認、安全運転。

 

片足脱いだ紙パンも
仰向けになるタイミングで
ちゃんと履いてくださいと。

 

オイルで冷え冷えになった
濡れた紙パンを履き直すのは
とても気持ちのよくないもの。

 

そのあとも教官のような完全な安全運転で終了。

 

こっそり楽しみたいので特定されたくないので
その他の対応は詳しくは書きませんが
その他にもお粗末な内容や言動があり
なぜ採用されたのかとても不思議な子でした。

感想


リンクスさんにはまた行くとは思いますが
今回のはきつかった。
しばらくはお休みですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました